お仕事広場
HOMEへ > 派遣 > 2018年のおすすめの派遣会社はこれだ
 サイトマップ

2018年のおすすめの派遣会社はこれだ

はじめに

派遣会社といってもたくさんの数があり、どこを選べばいいのか正直わかりづらいかと思います。そこでここでは大手でおすすめの派遣会社を紹介していきます。

求人数の多い派遣大手を選ぶ

派遣会社を選ぶポイントの一つは求人数の多さです。たくさんの求人を取り扱っていればそれだけ希望の求人と巡り合う確率も高くなります。また求人数が多ければそれだけ好条件の求人の紹介も期待できます。派遣会社を選ぶなら求人数の多い大手がおすすめです。

求人数の多い派遣会社

取扱職種を確認

派遣会社を選ぶ際のポイントとしてどのような職種を取り扱っているかも大事です。事前に自分がつきたい職種があるかないかを確認しておくことで、派遣登録後の仕事紹介でのミスマッチの確立を減らすことができます。

スキルアップ支援体制

派遣で働く場合資格を持っていることで収入アップにつながる機会もでてきます。そこでwordやexcelなどのOAスキルの無料学習や、各種資格、語学取得講座の実施、大手資格学校・語学学校と提携して割引価格での受講の実施などを行っているかどうかも見ていきます。



保険料の安さ

派遣会社は各社ごとに加入している保険組合が異なります。保険組合により保険料や補償内容も変わってくるので、派遣登録する派遣会社がどの保険組合に加入しているかも重要です。そこで保険料がお得な保険組合に加入している派遣会社についても見ていきます。




派遣登録から契約、就業まで

まず派遣会社のサイトで仮登録をします。まだこの時点では登録は終わってはいません。派遣会社から連絡が着て、実際に派遣会社まで足を運び、面談やスキルチェックなどを行って本登録となります。本登録が済むと派遣会社からメールや電話、マイページなどでお仕事の紹介の連絡が来ます。そこで仕事内容・派遣期間・終業時間・時間給などを確認し、問題がなければ雇用契約を結び、派遣先へと就業を開始します。

派遣就労までの流れ



おすすめの派遣会社一覧



テンプスタッフ



テンプスタッフのトップ画面

派遣求人が豊富
派遣事業ではリクルートと並ぶ業界トップクラスの規模を誇るテンプスタッフが運営する派遣サイトです。求人数の多さだけでなく、拠点の数も国内最大規模です。派遣ではネットでの仮登録だけでなく、実際に営業所まで行って本登録が必要ですが、拠点数が多いのでどの地域に住んでいる方でも足を運びやすくなっています。

扱う職種
取扱う職種も金融・証券、IT、研究開発などからオフィスワーク、営業、接客・販売、テレマーケティング、作業・物流・整備まで幅広く取り揃えています。音楽・映像制作や栄養士・調理師、介護・保育といったジャンルも取り扱っています。

スキルアップ講座も充実
excelやword、powerpoint、ビジネスマナーやオフィス英会話が無料で自宅で学べるEラーニングや、提携資格取得スクールでの優待価格での利用なども用意しています。
求人数紹介予定展開地域詳細
32,000以上全国詳細

求人数や営業拠点数は国内トップクラス





リクルートスタッフィング



リクルートスタッフィングのトップ画面

求人数が豊富で保険料もお得
人材総合サービス企業のリクルートが運営する派遣サイトです。求人数も非常に豊富です。リクルートではグループ内で独自の健康保険組合を結成していて、多くの派遣会社が加入する保険組合であるはけんけんぽよりも保険料率が安いのが特徴です。また保証もはけんけんぽよりも手厚くなっています。

取扱職種
取扱う業種も豊富で、経理・事務・テレコミュニケーターなどのオフィスワークや営業・販売、アパレルファッション系やコスメ・ビューティー系などから、金融、研究開発、バイオ、クリエイティブ、IT・エンジニア系までは多岐にわたります。

スキルアップ支援
他にもexcelやwordなどのe-ラーニングや、ビジネスマナーや、自分の見せ方セミナーなどが無料で学習できます。資格取得も提携スクールで割引価格で利用できます。

資格スクール提携校

求人数紹介予定展開地域詳細
13,000以上全国詳細

月間人材ビジネス2017年10月号、派遣スタッフ満足度第1位





ランスタッド



ランスタッドのトップ画面

求人数も多く保険料も安い
excelやword、powerpoint、ビジネスマナーやオフィス英会話が無料で自宅で学べるEラーニングや、提携資格取得スクールでの優待価格での利用なども用意しています。

ランスタッドは世界第2位の人材サービスグループの中核企業です。派遣求人数も多く事業所も全国に展開しています。福利厚生も充実していてキャリアップサポートにも力を入れている派遣会社です。健康保険もはけんけんぽよりも保険料率が安く、付加給付(健康保険組合任意の給付)も充実しています。

求人数も多く保険料も安い
ランスタッドではオフィスワークや事務、営業・販売・接客・コールセンター、ITや技術系から研究開発、介護・病院関連などの職種を取り扱います。他にも製造や食品加工、軽作業・仕訳、清掃、物流、配達、フード、飲食まで幅広い職種を取り扱っています。

スキルアップ講座も充実
ランスタットでは全国の10のオフィスでword、excel、access、powerpointの無料学習プログラムを提供しています。また提携の資格スクールでの入学金免除、割引価格での利用などの優待も実施しています。
求人数紹介予定展開地域詳細
13,000以上全国詳細

健康保険の保険料が安く付加給付も充実





ヒューマンリソシア



ヒューマンリソシアのトップ画面

求人数も取扱業種も豊富い
ヒューマンリソシアは人材サービス大手のヒューマンホールディングスが運営する派遣サイトです。取り扱う求人数も非常に多いです。グループに資格取得事業を営むヒューマンアカデミーを抱えていて、教育事業にも強いのが特徴です。

取扱う職種の数も豊富で、事務やデスクワーク、営業・接客・テレマーケティングから、建築・住宅・CAD・BIM、技術系、クリエイティブ系、製造・検査系、さらに研究・開発系やメディカル系など多岐にわたります。

受講料支援制度
ヒューマンリソシアでは、グループ会社のヒューマンアカデミーのオンライン講座の入学金と受講料50%を負担してくれます。また通信講座(たのまな)の受講料も40%負担してくれます。資格学校と提携して優待価格で受けられる派遣会社も多いですが、グループ会社ということもあって破格の優待価格となっています。

ヒューマンリソシアの奨学金制度

求人数紹介予定展開地域詳細
9,200以上全国詳細





マンパワーグループ



マンパワーグループのトップ画面

人材派遣の老舗
グローバル人材会社BIG3のManpowerGroup(マンパワーグループ)の日本法人です。 日本で初めて人材派遣を始めて以来50年以上の歴史があり、全国に拠点を持ちます。 クライアントも日系、グローバル企業問わず豊富な案件があります。 候補者からの満足度を上げることに力を入れていて、サポートも手厚いです。

取扱業種
マンパワーグループではオフィスや事務系、営業・販売・サービス系、コールセンター系、IT系、医療・介護、製造・物流・軽作業などの業種を取り扱っています。

スキルアップ支援も充実
マンパワーグループではwordやexcel、ビジネス英語やビジネスマナーなどが学べる無料講座や、提携資格学校や語学学校で割引価格で受講できるサービスなども提供しています。
求人数紹介予定展開地域詳細
7,300以上全国詳細





パーソナルテクノロジースタッフ



パーソナルテクノロジースタッフのトップ画面

アルバイトサイトの「an」なども運営する総合人材サービス企業のインテリジェンスが運営する派遣サイトです。ITエンジニアや機械エンジニア、WEBクリエイターなどの職種を扱っています。

パーソナルテクノロジースタッフでは提携語学学校や資格学校で各種資格や語学を割引価格で受講できます。
求人数紹介予定展開地域詳細
4,400以上全国詳細





アデコ



アデコのトップ画面

世界最大級の人材派遣事業を展開するアデコが運営する派遣サイトです。求人数の数も豊富です。国内の拠点数も豊富です。アデコではオフィス系や接客・販売、製造・軽作業、営業、テレマーケティング、研究開発、医療などの職種を取り扱っています。

OAスキルやビジネスマナーなどを有料で学べるほか、提携資格学校での割引価格での受講も用意してます。
求人数紹介予定展開地域詳細
9,700以上全国詳細




求人数の多さでおすすめの派遣会社

派遣会社で求人数の多いサイトは?

派遣会社のなかでもテンプスタッフは32000件と最も多い求人件数で、その次にリクルートスタッフィング、ヒューマンリソシア、ランスタッドなどが続きます。

サイト名求人数
テンプスタッフ32000以上
リクルートスタッフィング13000以上
ランスタッド13000以上
アデコ9700以上
ヒューマンリソシア9300以上
マンパワー7300以上
パーソルテクノロジースタッフ4400以上

テンプスタッフはリクルートに次ぐ業界二位の大手人材派遣会社で、拠点数や派遣事業での求人数では業界トップレベルの水準です。ヒューマンリソシアは総合人材サービス事業を営むヒューマンホールディングスが運営するサイトです。リクルートスタッフィングは人材紹介や出版、教育など事業を展開する大手企業グループリクルートが運営しています。ランスタッドは世界第2位の人材サービスグループの日本法人です。求人数ならこの4社が充実しているといえるでしょう。

おすすめ
テンプスタッフリクルートスタッフィングランスタッド


健康保険の安さや内容で選ぶ

はけんけんぽに加入している保険会社

派遣会社でも2カ月以上の勤務や週30時間以上の勤務などの条件を満たせば会社の健康保険に加入することができます。派遣会社の場合、人材派遣健康保険組合「はけんけんぽ」に加入しているところが多いです。派遣健保の最大の特徴が、派遣雇用契約が終了しても契約終了時点で1か月以内に次の派遣でのお仕事が確実に見込まれる場合は、いったん国民健康保険に切り替えることなく、そのままはけんけんぽに加入し続けることができる点です。

はけんけんぽ

派遣就労では派遣の契約ごとにその間に間が空く場合は国民健康保険への切り替えが必要となるため、面倒な手続きを経る必要がありますが、はけんけんぽなら条件を満たせばそのまま継続して加入し続けることができるのです。はけんけんぽに加入している大手派遣会社は以下になります。

ヒューマンリソシアテンプスタッフマンパワーグループパーソナルテクノロジースタッフアデコ

保険料率の安さならリクルートスタッフィング

リクルート健康保険組合

上の内容の続きになりますが、大手派遣会社の中でもリクルートスタッフィングははけんけんぽではなく、その他のリクルートのグループ企業も多く参加するリクルート健康保険組合に加入しています。リクルート健康保険組合の最大の魅力が保険料率の安さです。

2016年10月時点での数字ですが派遣健保の月々の保険料率が4.80%なのに対し、リクルート健康保険組合では3.85%と0.95%も安く設定されています。保険料は毎月かかるもので1年にするとその差もかなりの金額になります。所得30万円なら月々の保険料の差は2850円で、年間にするとその額は数万円になります。リクルート健康保険組合がいかに保険料が安いかがわかると思います。保険料率だけが派遣会社を決めるポイントではありませんが、大きな判断材料の一つにはなるはずです。くわしくはリクルートスタッフィングの健康保険の保険料率がお得、高額医療費もお得にでも解説しています。

リクルートスタッフィング

ランスタッドも保険料率がお得

関東ITソフトウェア健康保険組合

ランスタッドもリクルートスタッフィングとともに保険料率の安さが魅力です。ランスタッドが加入する関東ITソフトウェア健康保険組合は健康保険料率と介護保険料率どちらもはけんけんぽより安く、健康保険料率で0.55%、介護保険料率で0.44%、合わせて0.99%はけんけんぽよりお得です。ランスタッドはこの他出産育児一時金の通常支給額42万円に9万円プラスして、さらに埋葬料の5万円に15万円プラスして給付がもらえます。この給付は付加給付といい健康保険組合が任意に設定するものです。はけんけんぽをはじめ付加給付がない健康保険組合も多くあります。くわしくはランスタッドが加入する関東ITソフトウェア健康保険組合は保険料率が安く、付加給付も充実でも解説しています

ランスタッド


正社員を目指すなら紹介予定派遣も

派遣から直接雇用へ

正社員を目指すなら紹介予定派遣もおすすめです。紹介予定派遣とは派遣期間終了時に直接雇用契約を結ぶことを目的に派遣を受け入れる制度です。最大6ヶ月の派遣期間中に仕事ぶりや人柄、能力などがじっくりと派遣先企業から評価され、その結果直接雇用に足る人物であれば、直接雇用へと切り替わります。従業員の見極めのために利用する企業が増えている就労スタイルです。

紹介予定派遣の採用までの流れ

直接雇用は正社員とは限らない

直接雇用は必ずしも正社員とは限らず、契約社員やアルバイトの場合もあるので事前に直接雇用時の雇用形態などを確認しておくといいでしょう。上記で紹介している派遣会社は全て紹介予定派遣も取り扱っています。特集ページなどで紹介予定派遣に絞って紹介しているところもあります。紹介予定は件については紹介予定派遣に強いおすすめの派遣会社はこれだでも詳しく取り上げています。


複数登録しておく

派遣会社との雇用契約では常時正社員として雇用される常用型派遣と派遣先企業がある場合のみ雇用契約が発生する登録型派遣の大きく2種類に分類できます。詳しくは派遣とは、派遣の意味や仕組みについてをご覧ください。登録型派遣では派遣先企業がない場合はその間収入が途絶えてしまいます。そこで複数の派遣会社に登録しておき、選択肢の幅を広げて、就労に空きがでないように工夫されている方も少なくないようです。実際複数の派遣会社に登録することを取り締まる法律も有りません。登録自体に特に費用もかかりませんので、選択肢の幅を広げる意味でも複数の派遣会社に登録しておくのもいいのではないでしょうか。


まとめ

派遣サイトを選ぶならまずは求人数の多い大手がおすすめです。求人数が多ければそれだけ希望や条件に合致した求人に出会う確率も高くなります。求人数が多いのはテンプスタッフ、リクルートスタッフィング、ランスダッドです。また求人数だけでなく加入している健康保険組合の保険料の安さも選ぶポイントの一つです。保険料が安いのはリクルートスタッフィングとランスタッドです。

おすすめ
テンプスタッフリクルートスタッフィングランスタッド













おすすめ派遣会社

ランスタッド
ランスタッドのトップ画面
取扱求人数も多く福利厚生も充実してます。健康保険の安さも魅力の派遣会社です。
詳しくはこちら









派遣
派遣サイトの特徴

社会保険制度について

有給休暇や各種手当について

派遣サイトの気になる点

派遣サイト一覧

since 2003/03/11
Copyright(C)2003 kain All Rights  Reserved