お仕事広場
HOMEへ > 就職転職 > 転職情報サイト比較一覧
 サイトマップ

転職情報サイト比較一覧


(2015年07月17日時点)

転職情報サイトは人材紹介会社とは違い、キャリアコンサルタントが転職の相談や非公開求人の紹介、履歴書の提出や細かい条件の交渉などを代わりにやってくれることは有りません。すべて自分で行うことになります。サイト上で希望条件を入力し、条件に合致した求人に直接自分で申し込む形となります。人材紹介会社の場合は一度人材紹介会社まで足を運び登録等の必要がありますが、転職情報サイトではこうした手間は必要有りません。それぞれ一長一短が有ります。詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

人材紹介と転職情報の違い

ここでは転職情報サイトについて取り上げていきます。転職情報サイトを選ぶ際のポイントは求人数の多さや更新頻度などが上げられます。スカウトサービスを実施しているところでは匿名での経歴やスキルの公開により、企業側からの求人依頼が届くことも有ります。また転職が決り実際に働き始めたところでお祝金がもらえるというお祝金制度を採用しているところも有ります。スカウトサービスやお祝金の有無についても選ぶ際のポイントとなるでしょう。ここでは求人数や更新頻度、お祝金などの各種項目を一覧表形式で掲載し、各転職情報サイトの特徴を比較しやすいようまとめて見ました。また一覧表の下には求人数の多さやお祝金採用などの各ポイントで優れた転職情報サイトを調べてまとめたコラムも掲載しているのであわせて参考にしてみてください。

人材紹介会社についての一覧表は以下のページでまとめています。

人材紹介会社一覧


社名公開数非公開更新日時適正※1
スカウト※2コラム※4MAIL※5仲介※6
専任※7祝い金詳細
ジョブセンスリンク520000以上なし毎日-
-
-一部詳細
Q-Jin17000以上なし毎日
--
--詳細
はたらいく7700以上なし月・木-
--
--詳細
マイナビ転職6000以上なし毎日
--詳細
リクナビNEXT7600以上なし-
-
--詳細
イーキャリアFA93000以上なし随時-
-全部詳細
※1.適正診断、※2.スカウトサービス、※3.転職コラムあり、※4.新着お知らせメールあり、※5.複数の人材紹介会社が求人情報を提供、※6.専任のキャリアコンサルタントあり



■ 求人数の多さ
転職情報サイトは求人情報の掲載がメインです。自ら求人情報を検索してお目当ての求人を探し、自分で申込、面接等の打ち合わせも自ら行います。たくさんの求人情報が掲載されているほどお目当ての求人にめぐり合う確立も高くなるので、選ぶ際は求人数の多さが最大のポイントとなるでしょう。求人数の多さで見るとジョブセンスリンクが50万件以上と他サイトを圧倒する求人数を誇ります。ジョブセンスリンクはアルバイトサイトジョブセンスで有名なリブセンスが運営するサイトです。

ジョブセンスリンクから少し離されて9万件超の求人数を構えるのがイーキャリアFAです。イーキャリアFAはソフトバンクの関連会社であるSBヒューマンキャピタルが運営しています。そこからさらに開いて5万件超でQ-JINが続きます。求人数が圧倒的なジョブセンスリンクを抑えておけば十分ですが、満足のいく求人が見つからなかった場合はイーキャリアFAやQ-JIN等ものぞいてみるといいでしょう。

おすすめ
ジョブセンスリンク


■ 人材紹介会社も活用する
キャリアコンサルタント等は必要なく、自分ひとりで条件を指定して仕事を探したい場合は転職情報サイトが便利ですが、人材紹介会社でも一部の求人情報は公開されています。非公開求人案件はキャリアコンサルタントを通してでないと紹介してもらえませんが、公開されている求人情報だけでも1万件以上の数を扱っているところも少なく有りません。転職情報サイトを利用して転職活動を行って行こうと考えている方は、人材紹介会社で公開されている求人情報もあわせて活用されるといいのではないでしょうか。以下で公開求人情報数が1万件以上のお勧めの人材紹介会社を紹介します。

おすすめ
DODAリクルートエージェントパソナキャリアヒューマンタッチ
 

■ お祝金で選ぶ
お祝金とはアルバイトサイトのジョブセンスが始めたサービスで、サイトを通して就職が決まり実際に出社した実績を持って転職情報サイトからお祝金がもらえるサービスです。お祝金を採用しているのはジョブセンスリンクとイーキャリアFAの2社です。ジョブセンスリンクではハローワークの求人情報も掲載しており、こちらはお祝金の対象外となっています。それ以外の求人では最大で10万円のお祝金がもらえます。イーキャリアFAは一律で3000円がお祝金としてもらえます。就職をしてお祝金までもらえるのですから、利用しない手はないでしょう。

おすすめ
ジョブセンスリンクイーキャリアFA
 

■ スカウトサービスで選ぶ
スカウトサービスとは匿名で経歴やスキルなどを掲載した履歴書を公開し、企業側からのアプローチをまつサービスです。通常はキャリアカウンセラーなどが求職者の経歴や履歴から最適な求人情報の提案などを行ってくれますが、これに近いサービスを転職情報サイトでも利用できるというものです。スカウトサービスがあるのならとりあえず登録して利用して見るのもいいでしょう。スカウトサービスを採用しているサイトはジョブセンスリンクやマイナビ転職、リクナビNEXT、イーキャリアFAなどです。
 

■ 適正診断を利用する
キャリアコンサルタントがつく人材紹介会社であれば、キャリアコンサルタントがあなたの強みや弱み、仕事への適正などを客観的に分析してくれます。こうした強みや弱み、適正の把握は転職活動において非常に重要です。通常はキャリアコンサルタントがつかなければこうしたサポートは利用できないのですが、転職情報サイトの中にはマークシートの設問に答えていくことで、自身の強みや弱み、適正などを分析できる適正診断サービスを用意しているところも有ります。また転職情報サイトだけではなく、人材紹介会社のサイトのなかでも適正診断サービスを用意しているところが有ります。以下に適正診断サービスを用意しているサイトを上げます。転職情報サイトを利用して転職活動を行っている方は、こうしたサービスも利用してみてはいかがでしょうか。

マイナビ転職DODAtypeQ-Jin














就職・転職

since 2003/03/11
Copyright(C)2003 kain All Rights  Reserved